ケノンで主人に脱毛してもらう快感ストーリー~4~

kenonn0909

あいです。

昨日は結局 一日中愛されて気絶するように眠ってしまったわ。

やだ!! 愛用のLISE CHARMELのタンガの下着が枕元に。。。浩二さんたら、私が恥ずかしがるのをわかってワザと置いてったんだわ。

本当に憎らしいヒ・ト・・・

 

 

ベット脇のサイドテーブルに、『気持ちよさそうだったから起こさなかった。今日こそケノンで脱毛だぞ』ですって。

浩二さんたら、ヤル気マンマンね。

 

イイ女にはいい水が必要って誰かが言ってたわ。

そんなことを 思い出しながら 冷蔵庫から水素水を取り出し飲んだの。

kenonn0907

私みたいな女には水素水が丁度いいの。

水の ミ・ズ ・・・・・・女の中の お・ん・な・・・

何の取り柄もない・・・ただの お・ん・な・・・

火照った体を持て余しながら 過去の私に思いをはせた。

 

あれは、主人と出会う前のひと夏の想い出。。。そして、誰にも言えなかった過去。。。

あの頃の私は、勝負下着なんてしらない、世間知らずの初心(うぶ)な子供だったわ。

もちろん脱毛なんてとんでもない。脇の毛も剃り上げてさえもいない始末。

 

荒れくれた心と荒れくれた毛。。。そんな時、あいつに出会ったの。

まるで、映画の『ホットロード』みたいな出逢いだったわ。。。。

 

『お前んち、家庭環境悪りぃだろ? お前、俺の女にならないか? オーマイリトルガール?』

最初の一言がこれよ。

出逢いは最悪。。。。

カッと血が上ってあいつを引っぱたいてた。

 

だけど、あいつは優しかったわ。あいつの家も複雑でね。

私たちは身を寄せ合うように寄り添って小さな愛を育てたわ。

kenonn0928-1

 

そんな小さな幸せを噛みしめながら過ごしてた時、あいつの仲間がケノンの模擬商品を廻って抗争。

仲間を助けるためにバイクで駆け付けて、仲間をかばって焼けた肌に偽物脱毛機を突き付けられて か・ん・で・ん。

あいつ、意識不明の状態で病院に運ばれたの、、、当時の私はどうしたらいいかわからなかったわ。

植物人間になるかもしれないって病院の先生から言われた日、奇跡的にあいつ 目覚めたの。

その時、虚ろな目で 夢見るような幸せな顔で

『ケノン・・・ケノン・・・』って。

 

ショックだった。 オーマイリトルガール・・・って言ってくれると信じてたのに。。。

でも、私 毎日 毎日 お見舞いに行ったわ。

だけど、ある日あいつは病院から姿を消した。

それからの私は抜け殻のようだったわ。お酒も浴びるように飲んだわ。

kenonn0908

そんなある日、たまたま立ち寄ったバーで、下品な男に絡まれて困ってる私を 浩二さんが助けてくれたの。

男の人が信じられなくなってた私を。。。お毛もボウボウの私を。。。

『お前のすべてを受け止めてやる。』って

過去のことなんて、何も話してなかったのに私の傷ついた心と荒れくれたお毛毛を知ってるように、温かく包み込んでくれたわ。

 

 

あらっ 私ったら過去にタイムスリップしてしまってたわ。

あい。 42歳 今の幸せ噛みしめてます(〃ω〃) キャァ♪

 

そうそう!今日はケノンでとうとう浩二さんに愛される日(脱毛の日)だったわ。

主人が 喜ぶように 体をピカピカに磨いておかなくっちゃ。

そうと決まれば、今日という特別な日の為に 取り寄せた黒ずみ角質も取れる海外マダム御用達のバスソルトを使いましょう!

あら???ないわ。

 

バスソルトを探して、浩二さんのクローゼットに迷い込んでしまったの。

そこには、見たこともない金庫が!!!!

kenonn0925

 

なに?なんなの?これはなぁに?

私の頭はパニック。うさぎのような心臓はドンドンと脈打つばかり。。。

 

ドキドキ ドキドキ 心臓の音だけが私の鼓膜を震わせてるように感じるわ。

ほんの少しだけ、ほんの少しだけ、、、私の心がささやくの。。。。

 

だめよ~~ だめ だめ

浩二さんの秘密の金庫 禁断の果実を食べてしまったアダムとイブのように

金庫を開いてしまった わ・た・し

 

 

ぎゃぁぁぁぁぁ~~~~っと。。。。。心の中で叫んだわ。。。

 

ケノンが。。。ケノンが。。。   2台も・あ・る・・・??

あら?? 一台はケノンじゃないわ。。。トリアもある。。。

それより、

本物のケノン ピカピカに光ったピンクの外見にウットリしちゃう。

kenonn0904

浩二さんが居ない今だから、、、、

そっと、ケノンに触れてみたの。その時、体中に駆け巡る電流の嵐!!!!

私のココロは焼け焦げてしまったわ。。。

こんな快感もあったのね。

浩二さんに開発されたカラダに、まだ開発の余地があることを教えてくれたケノン。

快感・・・感じちゃいました。

浩二さんに感じさせられたことのない快感をケノンに感じた私は浮気者???

 

罪悪感を覚えた私は、そっと ケノンを箱に元通りに仕舞ったわ。

いけない遊び覚えちゃいました。。。

42歳 女盛り また進化した お・ん・な になっちゃいました!

 

あいと浩二の愛欲脱毛ストーリー 秘密のお毛毛が○○○に。。。愛欲ストーリーです。

楽しみにしててね。

脱毛器ケノン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ピックアップ記事

  1. love30
    彼との甘い夜を過ごしたいのに エッチが楽しめないってことない? 彼が一生懸命してくれるの…
  2. kateiyou
    家庭用脱毛器、買っちゃった☆ 家庭用脱毛器にも「レーザー脱毛」と「フラッシュ脱毛」があるんだって。…
  3. kenonn0902
    あいです。 主人がヤキモチ焼きでエステでも人に肌を見せることに反対されて自宅でできる脱毛機を購…
ページ上部へ戻る