ケノンで主人に脱毛してもらう快感ストーリー~1~

kenonn0902

あいです。

主人がヤキモチ焼きでエステでも人に肌を見せることに反対されて自宅でできる脱毛機を購入したの。

 

ケノンっていう商品なんだけど、、、

私が自分で脱毛する気だったのに、主人ったら『俺がお前をきれいにしたいんだ』って 私の脱毛をする気マンマン。

いくら断っても、『お前は俺のものだ』の一点張り。

仕方がないから、浩二さん(主人)にお願いすることにしたのだけれど。。。

商品が届いた日の朝なんて、はしゃいじゃって。

 

kenonn02

 

『俺が帰ってくるまで開けるな』なんて。。。

子供みたいなこと言って会社に車で出勤して行ったわ。

 

 

お昼にラインが来て『今日は19時には帰るからお風呂に入っておけ』だって。

浩二さんたら、本当にせっかちさんなんだから。

いつもは22時を過ぎないと帰ってこないのに、今日は私の脱毛する気マンマンなんだわ。

 

 

そして、PM7:00・・・ ピンポ~ン。。。

ピンポンピンポンピンポン・・・・

 

もう!本当にせっかちさん! 急いで、カギを開けたら『ケノン!開けてないだそうな!!』だって。

帰って来て、ご飯も食べず、ケノン脱毛機を箱から取り出すんだからビックリ!

 

だけど、一番初めの説明書は物々しいわ。

脱毛をする前にしっかり冷やさないといけないみたいね。

ヒカリ光線だけにメガネもかけるのね。。。

 

kenonn011

 

だけど、脱毛機ってこんなにカワイイ外見なのね。

美顔器みたいな感じ。ピンクのカワイイ外見。。。

kenonn08

 

主人たら張り切っちゃって、『お前の肌を守るのは俺だけだ』なんて言って、

『説明書を隅から隅まで熟読するから今日の脱毛は中止だ!』って言うのよ~~。

 

私って愛されてるわ。42歳まだまだ女盛り。主人に愛される快感。。。また感じちゃいました。

 

そうと決まれば、ご飯にする?お風呂にする?それとも。。。わ・た・し。。。

な~~んてセリフもでてきちゃう訳なの。

主人もニッコリして、『お前とお風呂だ』だって。 お風呂にご飯の後は、、、

もちろん、わ・た・しだったけど、、、、

いつもなら夜通しなのが 『今日は、ケノンの説明書を見ないといけないから、これでおしまい』って言われて、、、

 

私とケノンどっちが大事なの??って思わず詰め寄っちゃった。

えっ? 答え? もちろん わ・た・しにきまってるじゃない。

 

次回は、私と浩二さん(主人)の脱毛機と格闘&快感ストーリーを書くわね。

楽しみにしてて。。。

脱毛器ケノン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

ピックアップ記事

  1. love30
    彼との甘い夜を過ごしたいのに エッチが楽しめないってことない? 彼が一生懸命してくれるの…
  2. kateiyou
    家庭用脱毛器、買っちゃった☆ 家庭用脱毛器にも「レーザー脱毛」と「フラッシュ脱毛」があるんだって。…
  3. kenonn0902
    あいです。 主人がヤキモチ焼きでエステでも人に肌を見せることに反対されて自宅でできる脱毛機を購…
ページ上部へ戻る